【すみだ水族館&スカイツリーの割引】のため「駅探バリューdays」を使う

すみだ水族館&スカイツリーを駅探バリューで割引

夏休みに入った子供がポツリ「すみだ水族館に行きたい」と言い出しました。

すみだ水族館に行けば、スカイツリー展望は必須・・・😅

そこで、何か割引がないのか検索してみたところ、

駅探バリューdays@benefit station」という会員限定割引サービスを発見!

あの、福利厚生の「benefit station」が、月々324円の会費で使えるのです!


すみだ水族館

 おとな2,050円 → 1,850円

スカイツリー展望デッキ

 おとな2,060円 → 1,850円 + THE SKY TREE SHOPオリジナルグッズ(600円相当)プレゼント


大人料金で既に会費の元が取れる計算になります。更にドコモを利用している人は30日間は無料だそうです。

そして、地味にスカイツリーのオリジナルグッズ(600円相当)プレゼントが気になるではありませんか!!

【すみだ水族館】おとな2,050円→1,850円

都心の水族館とあって、面積的にはこじんまりした印象でしたが、

すみだ水族館のペンギン

ペンギンが近っ!

そして、人だかりができたと思ったら、

アシカの館内散歩

水槽の外をアシカが歩いていました!

「東京金魚ワンダーランド2018」も開催されていて見ごたえがありました☺

夏休み中ですが平日のため ゆっくり見られました。

【スカイツリー】おとな2,060円→1,850円 + THE SKY TREE SHOPオリジナルグッズ(600円相当)プレゼント

国内最高速のエレベーターは展望デッキ(350m)まで約50秒だそうで、

ドア付近に乗り込むことができれば、上昇中に外の景色を見ることができます。

エレベーターを出ると・・・あまりの眺望の良さに感動!!

スカイツリーからの眺望

「あれが見える、これが見える」と十分に満喫できました☺

とは言っても、早々リピートはないと思うので、ついでに「展望回廊」も行ってみました。

展望回廊は展望デッキの100m上になります。

展望デッキで感動させてくれた期待を持ちつつ、展望回廊へ!!

いざっ!!!

展望回廊

あれ!?

あ、あまり変わらない気がするのは、きっと目が慣れてしまったせいでしょう。

お天気次第ではきっと更に素晴らしい景色だったことでしょう。

さて、「オリジナルグッズ(600円相当)プレゼント」とは・・(2018年7月当時)

私が行った日は、

こちらでした。

駅探のプレゼント

・・・これは、・・・ちょっと、

・・・いいじゃないですか!!

絶対自分では購入しなかったであろう、

おしゃれなリングノートスカイツリーマグネットです!!

さすがです。世界一「高い」電波塔のプレゼントは、利用頻度が「高い」ものだった・・

駅探バリュー以外の おまけのプレゼント(2018年7月当時)

押上駅 B3出入口からタウンに入るところで、スカイツリーの記念撮影場所があります。

そこで、インフメーションスタッフの方がいらして、写真を撮ってくださいとお願いしたら、

「スカイツリーに登られる方へのささやかなプレゼントです」と

秘密めいたチケットをいただきました。

展望デッキのチケット売り場で、

得意げに提示すると いただけたのが、

はい、こちらです。

駅探のプレゼント2

ポストカードですね。

1人1枚のようです。

富士山をバックに日本一同士、夢のコラボです。

チケットカウンターですぐ交換いただけるので、

天望デッキ「フロア345」のポストに投函することも可能です(ポスト横のショップで切手も販売されています)。