低学年の夏休み、何して過ごす

長い夏休み、低学年のうちはお友達と約束するのも難しく、かと言って放っておくと暇を持て余しますよね・・・おそらく。

土日であればどこかへ連れて行くこともできるのですが・・・。

夏休みで困ることといえば、この3つ!

  • 学習習慣が途切れる
  • 運動不足になる
  • とにかく暇

この3つをカバーすべく、やってみたことを書き出します。

学習習慣のネタ

夏休みの宿題は案外少なかったのです。

  • ドリル1冊
  • 絵日記1枚
  • 自由研究

いやはや、これでは7月中に終わってしまうではありませんか。

そこで、毎日勉強の習慣を続けるためにやってみたことを書き出します。

小学校の学習会に参加させる

通っている小学校では、夏休み中に1週間ほど勉強会がありましたので、参加させました。

プリントを1時間みっちりやってきたようです。

市販の夏休みドリルを購入

低学年のドリルは簡単すぎて10分もかかりそうにないので・・・

Z会夏休み復讐ドリル、リビングドリル、ことわざのおはなし

3冊購入!

1日分づつやることで、最低でも30分の勉強時間を確保できました。

ソロバンを教える

ちょっと興味が見えた時点で購入していたダイソーのソロバン。

はるか昔に習っていたことを思い出しながら、図書館で借りたそろばん教本を手に教えることに。

問題集は日本珠算連盟の「ソロピカ博士と大ぼうけん」

ソロピカ博士と大ぼうけん

価格も300円くらいと、とってもリーズナブル!

しかも、お楽しみ問題があったり、低学年にはちょうどよい問題集です。

繰り上がり・繰り下がりまでを教えると、勝手にすいすい楽しみながらやってくれました。

お楽しみ問題です。⑥の答え見てください・・・

答え合わせ

「センキュー」の「セ」が重ね書きになっています。

「サンキュー」にするか「センキュー」にするか悩んだ末、カッコイイ方を選んだようです。

九九の音読をする

音読していれば勝手に覚えられると思うので、予習のために私が言った後を復唱させました。

時折、「お肉=じゅうはち~」「しし=じゅうろくはかせ~(はなかっぱ)」「ロック=ごじゅうし~(ロックっぽい口調で)」など、ちょっと言い方を変えてみると楽しんで復唱してくれました。

6の段までは覚えたようです。

毎日1つ辞書引きをする

付箋を貼り付ける方法を試しましたが、途中で忘れてしまっていました・・・

辞書引き

自由研究を提案する

何をしていいかわからない・・・と言うので、興味がありそうなものを提案してみました。

  • いろんな家紋
  • わがやの家系図
  • 風鈴の絵付け

息子は風鈴の絵付けをしました。

自由研究:風鈴の絵付け

クラフト系の教室に参加すると2000円ほどかかりますが、ダイソーで買えば材料費は700円です。

材料:ガラス風鈴・絵筆・アクリル絵の具(赤・青・黄・白・黒)

手作り問題や無料ダウンロードテストをさせる

便利なもので、無料ダウンロードできる問題集のサイトを活用しました。

運動不足解消のネタ

これだけ暑いと外に出ることだけでも大変。

でも運動不足が気になり、次のことをやってみました。

週1の習い事を週2に増やす

本人はあまり乗り気ではありませんでしたが、「絶対、暇になるから!!!」と説得して週2回のレッスンに行ってもらいました。

夏休みだけでもokのスクールに参加する

親としては興味なかったのですが、遊びながらできるサッカークラブの夏期スクールに参加させました。

夏期スクール

いい運動にもなり、相当楽しかったようです。

一緒にウォーキングをする

私は早朝のウォーキングが日課なのですが、行きたい日だけ自転車でつきあってもらいました。

息子が自転車のため、私も速足になって汗だくになりました。

夕方に公園へ

スポーツドリンク・ハンディファン・霧吹きのセットを持って、夕方に短時間つきあいました。

とにかく暇!のネタ

それでも暇な場合は、

  • 図書館に行く
  • クラフトをする(無料DLの)
  • 少し遠出をする
  • 暑中見舞いを書いて送る

を提案しました。

クラフトをしているのかと思っていたら、こんなものを作っていました。

謎のマスク

謎のマスク・・・