GIGAスクール構想、タブレットが思いのほか重い。充電毎日でなくていいのでは

先日、息子が学校から1人1台のタブレット(chorome book)を持ち帰ってきました。

散々 小学生のランドセルが重いと話題になっていたので、教科書のタブレット化か遂に!と思いきや、そんなわけもなく教科書と並行して使用とのこと。

タブレットの仕様を見ると、

重さ1.45kg!

タブレットケースを含めると1.5kg!!

やっと教科書の置き勉をするようになったのに、また1.5kgも増えたら置き勉してる意味が・・・

と、怒りが込みあげてきそうだったのですが、さすがの重さに小学校では配慮していただき、宿題と筆記用具のみを持ち帰りになったようです。

家庭で必要のない全ての教科書とノートは置き勉okとのこと。

よかった・・・子供のことを考えてもらえて感謝です・・・。

あれ? これができるなら これまで頑なに置き勉不可だったのは一体何だったんでしょうか・・・。

タブレットは毎日充電が必要か

学校からのプリントでは、

「学校で使用するため、毎日持ち帰って充電して 毎日持ってきてください」

とのこと。

いやいや、毎日充電するほど使いますか?

様子を見ていたところ、息子の小学校では1日に1時間も使用しないようで、タブレットの宿題も週に1度しか出ません。

今のところ、息子の場合は 3日に1度の充電で十分の様です。

ネオプレーン素材のタブレットケースのにおいを消す方法

まだまだ小学生が使いやすそうなタブレットケースは、検索しても2~3種類しか発売されていないようです。(2021年5月時点)

お友達と同じものの方がいいかなと、小学校の一斉購入に申し込んだのですが・・・

持ち帰り早々 ランドセルを開けただけで 強烈なにおい!!!

ゴム臭というか、何というか、嗅いではいけないものの揮発臭が!!!私は嗅覚が異常にいいので えずいてしまいました。

素材がウェットスーツなどに使用される「ネオプレーン(ネオプレン)」というものらしいのですが、水洗いは不可との絶望的な説明書きを発見・・・

ネオプレンウェットスーツや、ネオプレンソックスのにおいの除去剤なるものもあるようなのですが、身に着けるものでもないから大げさかなと・・・

ダメもとで屋外で1週間陰干ししてみたところ、鼻を近づけると「ちょっと臭い」レベルにまで軽減することができました。

持ち帰るたびに陰干しをすれば、なんとか気にならないレベルにまでできそうです。